Googleの「やらせ口コミ」の実態!サクラのレビューはバレる?【自作自演】

やらせ口コミ MEO豆知識

Googleマップ(マイビジネス)の口コミは、サクラによる口コミや、やらせの自作自演が横行しています。

自分のお店に悪い口コミを書かれた場合の対処法は、こちらの記事で、ご紹介しましたが、
今回は、サクラを使った自作自演のやらせ口コミで、自分のお店のGoogle検索順位をアップさせる方法は通用するか?について、解説します。

Googleの悪い口コミを削除する方法【動画付き解説】3つの対処方法とは?
GoogleIマイビジネス・マップ・ストリートビューの口コミ削除方法を解説。 それでもクチコミ削除出来ない場合の3つの対処方法とは!?

クチコミの効果について

Google検索順位UP
Googleの口コミには集客効果や、Google検索上位表示の効果があることがわかっています。

Googleのクチコミ効果とは?【来店率12%UP】検索順位にも影響します
口コミがGoogle検索順位に与える影響や効果について。どのようにクチコミを獲得し検索順位を改善すれば良いのか!?その数値データも公開!SEO対策、MEO対策で伸び悩みの方は必見!

では、その口コミを自作自演したらどうなるのでしょうか?

Googleのガイドライン違反となる行為

自作自演のクチコミは、当然Googleのガイドラインで禁止されています。

違反した場合、最悪Googleからペナルティを喰らう可能性があります。
ペナルティとは、MEOで検索順位が落ちる、またはビジネス情報が凍結されるなどです。

どうやったらGoogleにバレるのか?

自作自演はどうやったらGoogleにバレるのでしょうか?
Google

管理者登録しているGoogleアカウントでクチコミ投稿

Googleマイビジネスや、Googleアナリティクスなど、
Googleのサービスに管理者として登録しているGoogleアカウントで自作自演のクチコミ投稿するのは避けましょう。

Googleの手の内なので(ペナルティまで喰らうかは別として)確実にバレます。

下手な業者に頼んでクチコミ投稿

これまで1年で3件しかクチコミが投稿されなかった店が、
急に1日で50件もクチコミを獲得したら怪しいですよね。

また、50個のアカウントを作成して4週間かけて少しずつクチコミを投稿したとしても、
その50個のアカウントの投稿元IPアドレスが全て一緒だったら、これも同一犯による自作自演とみなされるでしょう。

このように、
・投稿元のIPアドレス
・投稿アカウントの信頼性
・投稿頻度
などの様々な要素を、GoogleのAIによって監視されていると考えられます。

よって、やり方が下手な業者にクチコミの投稿を依頼すると、
ペナルティを喰らうリスクがあります。

正しいクチコミの集めかた

ブラックなやり方については、メルマガで公開していますので、ぜひご登録ください

もっとも正統派でオススメのクチコミの集め方は、実際のお客さんにクチコミを依頼する方法です。

弊社のMEOサービスでは口コミの集め方についてもサポートしております。
まずは0円で貴店の現状分析レポートを致しますので、まずはお気軽にご相談ください♪

MEO対策はおまかせください

MEO対策ラボ(株式会社ワイミーズ)では、
Google検索の順位をUPさせるMEO対策サービスを行っております

まずは全国無料で現状診断

MEO対策
詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました