自分で出来るMEO対策【まずは簡単なやり方から始めてみませんか?】

MEO豆知識

MEO対策!?
お店を宣伝するためにやってみたい。そう思った方が何から始めればいいのか、
ひとまず何をすればいいのかを解説させて頂きます。

こちらの記事を一通り読んで頂くことで
MEO対策に必要な最低限のやり方をご理解いただけると思います。

もしかすると専門業者にMEO対策を依頼しなくても
順位が上昇する場合もありますので本記事に最後までお付き合い頂けましたら幸いです。

Googleマップでお店を検索

まずはGoogleマップでご自身のお店を検索してみましょう。
通常のGoogle検索でもいいのですが、今回はマップ検索でご説明します。

今回は神社を検索してみましたが、上の画像のようにご自身のお店が表示されれば
とりあえず一安心です。

メニューの中にあるリンクをクリックすることでMEO対策がスタートします。

ご自身のお店が表示されない場合

一瞬不安になるかと思いますがご安心ください。
表示された方より少しだけ手順は増えますが、
やり方はほとんど同じですのでこのまま下へ読み進めて下さい。

Googleマイビジネスでお店の情報を登録

上記で表示された方、されなかった方に関わらず、
MEO対策の基本はGoogleマイビジネスで行うことになります。

表示された方は手順に従って進めばOKです。
表示されなかった方はGoogleマイビジネスページの右上の「ご利用を開始」から設定をします。

・ビジネス名(店名)
・カテゴリ(自店に最も適しているものを選択)
・所在地住所(郵便物が届くための詳細情報を入力)
・電話番号(可能であれば固定電話を設定)

以上の項目を設定すると、
最後に認証方法を求められます。

今回は最もポピュラーな「郵送」についてご説明します。

ご自身で設定した住所宛てに「確認コード」が記載されている郵便物が約10日程度で届きます。

Googleマイビジネスにログインした後、
記載の確認コードを入力することで初期設定は全て完了です。

Googleマイビジネスを活用してみましょう

ホーム画面に上記のような表示があります。

何をどうすればいいのか、説明も記載されているので
まずは100%にしてみましょう。

その他にもホーム画面にはGoogleマイビジネスを活用するための
ヒントがたくさん隠されています。

難しいことは書かれていませんし、
これをやれば正解、などという明確な定義はありませんので、
まずは触ってみることが良いと思います。

MEO対策はGoogleマイビジネスから

MEO対策という言葉からは複雑で難しい印象受けます。
しかし、上記した通りのことを実施するだけで、一歩踏み出したことになります。

もちろん「原宿 美容室」などのような激戦ワードで上位を狙う場合は
別途、専門的なMEO対策が必要にはなります。

GoogleマイビジネスはGoogleが提供している
無料の宣伝ツールです。

利用しない手はありません!

MEOラボ(株式会社ワイミーズ)のMEO対策

弊社では、
Googleデジタルマーケティング認定チームによるMEO対策、および
Google認定フォトグラファーによる屋内版Googleストリートビューの撮影
サービスを行なっています。

無料で現状診断いたしますので、お気軽にご相談ください♪

設定の際にトラブルが発生した方へ

上記の通り設定を行ったにもかかわらず、
「ハガキが届かない」など何らかのトラブルが発生することもあります。

そのような際にはぜひ当社にご相談下さい。
MEO対策を熟知したスタッフが安心のサポートを実施します。

MEO業者の価格一括見積もりも可能

MEO業者約30社の費用一括見積もり資料をご提供することも可能ですので、お気軽にお問い合わせください♪
費用にも自信があるからこそ、ご提供可能な情報です。

まとめ

MEO対策の初めの一歩は実は簡単です。

その中で、自分のやり方が正解なのか気になったり、
思いもよらないトラブルが発生することがあります。

そんな方こそ、お気軽に当社にご相談下さい。
MEO対策の方法は、実績豊富なMEOラボへ♪

MEO対策サービスの料金・詳細はこちら